今日は朝から小雨交じりのぐずついた空模様。
ハウス内に踏み込み温床を作る。

単管パイプやコンパネで作るやり方もあるが、ここは師匠のやり方を倣って
竹とわらで作ることにする。といってもわらの代わりに古畳を使う。
そのため大きさは畳の幅(90cm)に合わせて決まってしまうので
今回は90cm×360cmの大きさ。

実際のところ、材料さえきちんと準備できていれば
組み上げるのはそんなに難しい話ではなく完成は目の前。

温床組み立て中

今日の組み立てはここまで。
明日は水曜朝市のため、午後は野菜の収穫をする。
午後から本降りになってきた。午前中の小雨のうちに収穫しておけばと悔やむが
後の祭り。こういう段取りの組み方をもっと柔軟にできなければと反省。
スポンサーサイト
2012.02.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mourinouen.blog.fc2.com/tb.php/3-83a87253
まとめ