2月28日
温床内の日曜日に作った部分が火曜日にして
ずいぶんと温度が上がってきた。
今日は午後から出荷があるので午前中に
急いで夏野菜の種まきの続きを
夏野菜トマトとなす

トマトは今日は大玉2種のみ。中玉とミニは明日。
大玉ができるようになればセットもかなり充実する。

なすは黒なすと青なす。青なすの「埼玉青大丸なす」は
去年も作ってみたがステーキやてんぷらにした時の
しっかりした歯ごたえがとてもおいしかった。

夏野菜の種まきはまだまだ続く。
スポンサーサイト
2012.02.29 / Top↑
2月27日
ここ数日の穏やかな天気からうって変わって
一気に真冬に戻ってしまったかのような肌寒さ。
多少日照はあるものの風が冷たくかなり寒い。

今日から夏野菜の種まきをガンガン開始、といっても
直接畑に播くわけではないのでこじんまりと作業場での作業。

まずはピーマン類。
師匠の林さんによるとピーマン系が一番時間がかかるので
他のなすやトマトよりまず先に播くのだそうだ。

本日播いたのは
京波(ピーマン)  96本
エース(ピーマン) 64本
伏見甘長(ししとう)80本
日光とうがらし   16本
(どれもすべて128穴のセルトレイを使用)

ちょっと多めのような気もするが足りなくなるのも困るので
余れば苗自体をマーケットで配るか売るかすればいいだろう。

午後からは老人ホームの給食用野菜の打ち合わせ
仕組みづくりからの取り組みなので先方も含めまだまだ試行錯誤。
いわゆる産みの苦しみというものだろうか。
夕方過ぎまで目いっぱい時間が掛かってしまった。
2012.02.28 / Top↑
2月26日
ここ数日は穏やかな日が続く。
こんな日は畑に出て、終わった野菜の片づけや葉物の種まきを
ガンガン進めたいのだけれど、もうあと数日で3月。。。

というわけで優先順位の第1位は「夏野菜の種まき」
そのためにまず温床の仕上げを済ませる。
一部を区切って先行分のエリアは踏み込み済みだったけど
残りの果菜類を並べるエリアの踏み込みはまだ手つかず。

先行分に比べてかなり水分を多めにしたので発酵もうまく進むだろう。
落ち葉の量がぎりぎりだったので先行分のエリアの高さより
幾分低くなってしまったが最低限の厚みはとれたと思う。

発酵がうまく始まれば数日で温度が上がってくるので
温度計を設置して細かく監視することにする。
先行分はちょっと水分が少なめだったのだろうか
思ったほど温度が上がっていない様子。
それでも夜間でも15℃近くは確保できているので今のところ
生育には問題なさそう。ただ少し徒長気味。

オレンジ美星を128セルx1トレイ播種。6月あたりのセットに入れる予定。
軟白栽培しなくてよいカリフラワーでつぼみの部分がオレンジできれいなので
前から気になっていた。生食もできるようなのでうまくできて欲しい。


2012.02.28 / Top↑
じゃがいも(デジマ)
にんじん
べか菜
ほうれんそう
小松菜
ルッコラ
チンゲンサイ
大豆 または 里芋

※畑の状態により予告無く内容が変更になる場合があります。
2012.02.24 / Top↑
今日は朝から小雨交じりのぐずついた空模様。
ハウス内に踏み込み温床を作る。

単管パイプやコンパネで作るやり方もあるが、ここは師匠のやり方を倣って
竹とわらで作ることにする。といってもわらの代わりに古畳を使う。
そのため大きさは畳の幅(90cm)に合わせて決まってしまうので
今回は90cm×360cmの大きさ。

実際のところ、材料さえきちんと準備できていれば
組み上げるのはそんなに難しい話ではなく完成は目の前。

温床組み立て中

今日の組み立てはここまで。
明日は水曜朝市のため、午後は野菜の収穫をする。
午後から本降りになってきた。午前中の小雨のうちに収穫しておけばと悔やむが
後の祭り。こういう段取りの組み方をもっと柔軟にできなければと反省。
2012.02.14 / Top↑
だいこん(大蔵)
じゃがいも(デジマ)
かぶ
小松菜
チンゲン菜
みず菜
べか菜
島にんじん

※畑の状況により、変更する場合があります。ご了承ください。
2012.02.09 / Top↑
本日は水曜日ということで、新町は「おはやし館」の前で水曜朝市。
昨日は季節外れの暖かさの中の雨だったが本日は一気に真冬に逆戻り。
風がなければ日なたもそれなりに暖かいけれど、あいにく冷たい風が吹いている。

いつもの農家仲間のYさんとSさんは今週もお休み。
農家直売はもうり農園の1軒のみ。あとは八百屋さんと魚屋さん。
相変わらず八百屋さんには人だかりが出来ている。

この寒さの中でも完売でもすれば来た甲斐もあるのだけれど
今日は野菜は売れるもののジャムが全く売れない。
あまり積極的に試食を勧めずにいたせいかほとんどジャムに目を留める
お客さんがいない。野菜は単価が低いため思うほど売上が伸びず正午にて終了。
収穫と言えばルッコラとみず菜とサラダほうれんそうとミニニンジンのサラダセットが
思ったよりお客さんの食いつきが良かったことくらい。

2月8日の水曜朝市
2012.02.08 / Top↑
まとめ